自転車で一眼レフに便利なリュック

自転車で一眼レフに便利なリュック。

自転車で一眼レフに便利なリュック

【全エントリー&買いまわりで最大12倍】【送料無料!】Lowepro(ロープロ) カメラバッグ スリン…

僕が使っているポタリング用カメラリュックが
「Lowepro(ロープロ) スリングショット 102AW」
こちらのリュックのお勧めな点は、一眼レフの取り扱い易さに特化した構造です。

リュックとは言ってもワンショルダーで、簡単に片側を外すことが出来。
リュックを胸元に回転させると、上向きにそのまま一眼レフを取り出せる構造になっています。

自転車で一眼レフに便利なリュック

自転車で一眼レフに便利なリュック

Lowepro(ロープロ)  スリングショット 102AW

僕の使っている102AWは一番小さいサイズで、通常の一眼レフに普通の長さのズームレンズを付けた状態で収まる大きさと予備レンズが2本(1本の方が無難ですが構造上は2本入る)。
基本的にポタリング中の重量を考えるとこれ以上の重量の装備はお勧めしませんが、102AWより大きい物も数種類出ていて、バッテリーパックを付けた大きさの一眼レフでも入る物もあります。

自転車で一眼レフに便利なリュック

カメラ以外の収納も充実。
リュック上部の大き目の部分には、350mm程度の水筒と雨具(カッパ)くらいは収納できます。

収納部分

正面ポケットにはタオル、ティッシュ、メモ帳、ボールペン、iPhoneなど。

正面ポケット

正面丈夫の小さなポケットにはGPSロガー

GPSロガー

メモリーカード入れも。
タグがちょっと曲がっているのはご愛嬌。

自転車で一眼レフに便利なリュック

ここぞと言う景色に出会ったときに一眼レフで写真を撮りたい。
ポタリング中に両手はフリーで、自転車に乗りやすい状態にしたい。
そんな方にお勧めの一眼レフ専用リュックです。