BRUNO VENTURA STD

軽快にポタリングがしたくてスピードミニベロが欲しくなってしまいました。
色々メーカーを見たのですが、スタイリッシュなBRUNO VENTURA STDが2011年モデルでシマノ105・5700系を採用して完成度が上がったという話。
BRUNOのフラッグシップ(ハイエンド)モデルが進化と言う事で、BRUNO VENTURA STDにしました。

BRUNO VENTURA STD

BRUNO VENTURA STD

もちろんこのスタイリッシュさに一目惚れでの購入。
黒と白のモノトーンが、自然の中でも街乗りでも似合いそうです。
各部のロゴやデザインもCOOLです。

ブルーノ・ベンチュラスタンダード2011年モデル

ブルーノ・ベンチュラスタンダード

ブルーノ・ベンチュラスタンダード

ブルーノ・ベンチュラスタンダード

シマノ105と言えばロードバイクへの本格入門用パーツ。
ミニベロとは言えかなりの完成度です。
しかも15万以下なのでコストパフォーマンスは良い自転車では無いでしょうか?

BRUNO VENTURA STD

BRUNO VENTURA STD

ノーマルのペダルはかっこ悪かったので付け替えました。

BRUNO VENTURA STD

走ってみると実に軽快。(比較対象が折りたたみ自転車なので当たり前なのですが)
スピードミニベロの快適さに大満足です。